リアボックス・ハイマウントストップランプ
※この内容はあくまで私個人の作業結果です。
※もしあなたが同じことをして何か問題が起きたとしても、私は一切関知しません。
※少しでも不安がある場合はバイクショップにお願いして下さい。
※くれぐれも自己責任ということで。

>アドレスV125の一覧へ  >トップページへ

・2019/1/27

普段使うにはリアボックスが必須なので、Amzonで安いBoxを購入しました。
ついでにV100でも作ったハイマウントストップランプを付けます。
反射板を取り外すために鍵を取り外します。
気をつけないとシリンダーの部品がバラバラなります。
さすが安物、反射「板」ではなくて銀色の「シート」でした。
LEDを取り付ける5mmの穴を10個開けます。
LEDを差し込んで....
配線して点灯を確認します。
絶縁をかねてホットボンドで固定しました。
反射「シート」にもLED用の穴を開けます。
リフレクターを元通りに組み立てます。
リフレクター越しだとこんな感じに光ります。
配線をホットボンドで固定します。
逆電圧対策用のダイオードを入れ忘れていたので、配線の途中に追加しました。
下側の隅にグロメットを付けて配線を引き出します。
配線の先にはLEDテールランプへ接続するためのコネクタを付けておきます。
まずベースをキャリアに取り付けます。
付属のステーはちょっときつく締め付けたら曲がってしまいました。
ボックス本体をベースに取り付けて完了です。
こんな感じになりました。
ハイマウントストップランプもLEDテールランプへ接続してちゃんと点灯しました。

>アドレスV125の一覧へ  >トップページへ