クーリングファンカバー
※この内容はあくまで私個人の作業結果です。
※もしあなたが同じことをして何か問題が起きたとしても、私は一切関知しません。
※少しでも不安がある場合はバイクショップにお願いして下さい。
※くれぐれも自己責任ということで。

>アドレスV125の一覧へ  >トップページへ

・2019/2/10

V125は冬になるとオーバークールになるようです。
油温が上がらずオイルの劣化が進み、燃費も悪化するとか。
今年は暖冬とはいえ0℃近い気温の中を走るのでオーバークール対策をしました。
スズキもわかっているようで純正でファンカバーがあります。
スズキ純正 カバー、カウリングファン 17137-33G00

2,000円くらいのものなので買っても良かったのですが、たまたまオークションでV50用が激安で出ているのを見つけたので購入しました。
V50用は裏側に余分な突起があって、そのままではV125には付きません。
突起をカッターで切れば大丈夫です。
取付はエンジンのカバー中央にあるゴム栓を外して....
代わりにこのカバーを差し込むだけです。
それだけで大丈夫?と思いましたが、結構しっかりはまっています。
ただV125に使うにはちょっと制限しすぎのような気がしたので、ポンチで追加の穴を開けました。
とりあえずこれでも大丈夫そうです。
暖かくなったら忘れずに外しましょう。

>アドレスV125の一覧へ  >トップページへ